株式会社瑞穂

経営理念

株式会社瑞穂の全社員が共有する考え方(人生観)を持ち続け、苦楽を共にして、
お互いの物心両面の幸せと、人類社会の進歩発展に貢献することを経営の目的とする。
全社員の物心両面の幸せとは、経済的な安定や豊かさを求めると共に仕事での自己実現を通して生きがい、
働きがいとか、人間としての心の豊かさを求めることです。

また、常に能力・技術を磨き優れた商品・サービスをお客様に提供し、会社として利益をあげ続け、
多くの税金を納めること等を通じて、公共の福祉の発展に貢献することです。
今後もこうした経営目的を果たしていくために、私達は、自らの力で株式会社瑞穂をさらに発展し続け、
社員一人一人が安心して将来を託せる会社にしていかなければなりません。

素晴らしい人生を送る為に、これらのことを現実のものとすることになるのです。

社名にかける思い